メニュー

HOME > 水族館だより > 「スナメリ命名式」を開催しました!」

水族館だより

「スナメリ命名式」を開催しました!」

2017.04.02 カテゴリー:生きものダイアリー

本日、宮島水族館スナメリ水槽前において、昨年3月23日に生まれた、赤ちゃんスナメリ(性別:メス)の名前を発表する「スナメリ命名式」を開催しました。

平成28年12月22日から平成29年2月28日まで行った「赤ちゃんスナメリ名前募集」には、全国から3,388通の応募をいただきました。名前を応募していただいた皆様には、この場をお借りして、御礼申し上げます。

赤ちゃんの名前は、応募いただいた中から水族館職員で構成する「スナメリ命名委員会」が選考した結果、「チハル」に決定しました。なお、「チハル」と応募された方は15名いらっしゃったので、抽選の結果、広島市中区の佐々木 遼太さん(10歳)に名付け親となっていただきました。

命名式.jpg

「チハル」の名付け理由は、「母親のコハルにちなんで」ということです。

佐々木遼太さんには、ご家族で命名式に出席していただき、名付け親認定証と記念品をお渡ししました。

また、入賞には「ヒカリ」と「アカリ」を選出し「ヒカリ」を応募された8名の中から、抽選で宮内 佳奈子さん(福岡県粕屋郡)を、「アカリ」を応募された9名のなかから、抽選で津田 玲子さん(広島市中区)を、それぞれ入賞者として決定しました。

祖母のP1・母親のコハル、そして孫のチハルがそろい、ますますにぎやかになった宮島水族館のスナメリ水槽を、ぜひ見に来てくださいね。

チハル1.jpg

「チハル」です。よろしくね!

▲ Page Top